テーマ:所沢

盆踊りと臨時出店届

お盆の夏休み真っ只中、近隣の主要道路は車が少なくなっていますが、役所に来られている市民も比較的少なめに見えます。職員の数はいつもと大差ない感じもします。最近の役所の窓口は、こちらが近寄ればカウンターの近くに座っている若い職員が立ち上がって迎えてくれます。昔はこちらから声をかけないと決して顔さえあげてくれませんでしたから、随分サービス精神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメ 「風立ちぬ」のメッセージ

映画館でチケットを購入したとき渡されるカードに「映画をご覧になったあとに・・・」とありました。こうしたメッセージがあると日本人はまず見ることをためらうと思います。そして、映画を見た後、このメッセージは映画の本質でなく、単なるスポンサーから・・・? 以前も書いたように小説「風立ちぬ」のヒロインは節子で油絵を描く少女で、小説「菜穂子」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続 所沢と「風立ちぬ」 

今日の夕刊に『「風立ちぬ」熱気帯びる』との記事が出ていました。 所沢航空発祥記念館にはゼロ戦設計者 堀越二郎の設計資料や愛用品を紹介する特別展を開催。また、米国の博物館から借り受けた世界で唯一飛行可能なゼロ戦52型も継続して展示され、来館者は前年同月比3倍にもなっているそうです。 所沢では地元の熱血漢O氏が、展示されているゼ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

所沢と「風立ちぬ」

所沢市は日本の航空発祥の地であり飛行場がありました。昨年から航空公園内の航空発祥記念館には零戦が展示されています。飛行場跡地は大半が米軍の通信基地となり、残りは公園、国、県、市の公共施設、そして航空管制部等となっています。 この夏、7/20からロードショーが始まる宮崎駿監督のジブリ映画「風立ちぬ」は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西武ライオンズと敵対的TOB

昨年末、再上場する予定だった西武ホールディングス(西武HD)のIPO(株式公開)の売出価格を巡り、西武HDの経営陣と大株主である米投資ファンドのサーベラスとの間で意見が対立し、敵対的TOB(公開株式買付)へと発展しています。 敵対的TOBと云ってもサーベラスの保有株式比率32.4%に、4%買い増すだけですので、所謂、特別決議事項(…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小手指ヶ原から鎌倉への小途 いざ!ライオンズ

所沢市・小手指には南北朝時代の古戦場が残されています。分倍河原の戦いと武蔵野合戦です。新田義貞と鎌倉幕府、そして足利尊氏と新田との戦いでした。 所沢市にも鎌倉街道が走っています。記憶では森林公園で初めて鎌倉古道を見ました。1m程度の馬が駆け抜ける細い道でした。この道を義貞は、群馬の新田郡から鎌倉へと攻め登ったのです。当時の都は江戸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「まきばの湯」の閉館につき思うこと

先日、先輩行政書士が埼玉県日高市にある、高品質のハム・ウィンナーを製造販売している「サイボクハム」で、美味しそうなランチを食べているとSNSに書き込みがありました。所沢から日高市までは車で約30分で行けます。 この「サイボクハム」は国際コンクールに出店し名誉ある賞を毎年受賞している、結構知られた工場店舗で、休日には観光バスも立ち…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

大型補正予算をどう使うか 所沢の場合

金融円滑化法最終年度を控えているなか、総選挙で自公が圧勝し民主党政権が円滑化法より先に終焉を迎えてしまいました。自民党安倍総裁は物価目標2%に向け、10兆円の大型補正予算を編成し、日銀も参加する経済財政諮問会議を再開する方針等、20年間続いたデフレ経済からの脱却という力強い表明が続いています。 但し、選挙期間中、金融円滑化法が終了…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政書士の地域デビューは簡単にはできません

会社を定年退職し長年住み慣れた地域で再出発しようとしても、これまで地域との交流がなかったことに気づかされます。特に西武沿線の所沢は東京のベットタウンでターミナル駅である池袋や新宿を経由して都心に通う埼玉都民が多い街ですから、ラッシュは朝7時過ぎから始まり、帰宅は夜9時を過ぎると云うのが平均像でしょう。 土日の休みに交流するのも会社…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

伝統の承継  野武士野球ライオンズ

7/1 西武ドームでライオンズ・クラシックが開催され、ライオンズの監督、コーチ、選手そしてチアリーダーの背番号も全員24番を付けてプレーしました。24番は西鉄ライオンズの鉄腕稲尾和久投手の背番号で、日本シリーズでジャイアンツ相手に3連敗後4連勝して日本一に導いた伝説的絶対的な大投手で「神様、仏様、稲尾様」の格言?まで生まれました。そして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昼間人口を増やす工夫 川越と所沢

行政書士登録し事業主として所沢商工会議所に入会したとき、会議所の若い職員が川越市と比べ所沢市は昼間人口が低く地元商店街の活気がないとぼやいていました。「昼間人口」という言葉を気にとめたのは初めてかもしれませんし、地元を知る努力もしていなかったと気付かされました。 埼玉県や千葉県は、埼玉都民や千葉都民と呼ばれる東京に勤務する人が多い…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ライオンズの歴史と所沢・西武ドーム

私は福岡より上京し28年、所沢市に居住し24年になります。 所沢と云えば西武ドーム。ライオンズの本拠地です。ライオンズは昭和53年に福岡から所沢に来ました。 昔は西鉄ライオンズ。昭和31年から33年に巨人相手に日本シリーズで三連覇した栄光の野武士軍団でした。 投手は稲尾和久、河村英文、ベストナインは高倉照幸、豊田泰光、中西太、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more